2021年01月27日

リリース

IMG_4166.jpg

予定通り発送完了。

次回作『バルバロ』は3月下旬リリース予定です。



良いタイミングでトランキーロ。
今日の『PHOTO』更新です!



posted by GENUINE RECORD at 20:29| Record Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月25日

サイズ比較

IMG_4195.jpg

サイズ比較するの、すっかり忘れてました。

トランキーラ93mmとトランキーロ110mm

IMG_4194.jpg

マルティネータ75mmとマルティネーテ85mm

IMG_4198.jpg

ついでにサルバドーラ73mmとサルバドール83mm


ちなみに太さに変わりはありません。







posted by GENUINE RECORD at 20:27| Record Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月24日

プロペラ

IMG_4166.jpg

ショートストローク高回転型プロップのトランキーラと、
ロングストローク低回転型のマルティネータ。

どっちが釣れるかはその日のバスに聞かんと分からんので、
レコードヒラヤマのタックルボックスにはいつも両方入ってます。

「回れば一緒やん!」
そんな意見もあると思いますが、プロペラの違いが分かればタダ巻きも面白くなりますよ。
ボディの動きに直結するところですから。


プロペラといえば、シーズンオフの暇つぶしにピカールやコンパウンドで磨く人多いですよね。
それ、肝心なとこ磨いてますか?

IMG_4189.jpg

上の写真。
ヒートンの軸穴の周り。ここがポイント。
使ってると写真のように穴の周りが汚れてきます。
こんなになるとダメダメですね。
プロペラの回転が悪いなと思ったら、交換する前にここをチェック。
この軸穴周りをしっかり磨けば軽快な金属音とともに回転が蘇りますのでお試しください。

IMG_4192.jpg


ここだけの秘密ですが、レコードヒラヤマはスイッシャーを扇風機の前に並べて、
プロペラを回転させたまま一晩育ててから使用します。



Believe it or not, it's up to you.......




posted by GENUINE RECORD at 20:29| Record Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月23日

ラガルトの尻尾

IMG_4196.jpg

ラガルトの尻尾 【Cola de lagarto】

ラガルト、バリエンテ、サルバドーラに装着されたとかげの尻尾。

IMG_4187.jpg

トランキーラとマルティネータに尻尾が生えるとこんな感じ。

IMG_4188.jpg

セルベッサとフリエッタの場合。



ラガルトの尻尾を活かすも殺すもあなた次第です。




posted by GENUINE RECORD at 20:13| products récord | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月22日

トランキーラ

IMG_4160.jpg

tranquila【トランキーラ】

トランキーロのショートボデイバージョン。
キャストしやすいテールウエイト付きのスクイーク仕様です。

カラーはホラーとタイルの2パターン。

IMG_4162.jpg

ホラーはホワイト/ベージュの初期ホラーパターン。
タイルはクリーム/スカイブルー/オレンジの組み合わせ。

IMG_4178.jpg

お腹はホラーがベージュでタイルはオレンジ。
どちらも艶消しコーティングです。





posted by GENUINE RECORD at 20:06| products récord | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月21日

マルティネータ

IMG_4163.jpg]

Martineta 【マルティネータ】

あのホッピーアワーの原型となったマルティネーテのショートボデイバージョン。
燐青銅製ホッピーペラ装着モデルです。

カラーはホラーとタイルの2パターン。

IMG_4168.jpg

ホラーはホワイト/ベージュの初期ホラーの組み合わせ。
タイルはイエロー/ブラウン/ダークブラウンでレトロな雰囲気に。

IMG_4177.jpg

お腹はホラーがベージュでタイルはダークブラウン。
どちらも艶消しコーティングです。




posted by GENUINE RECORD at 20:42| Record Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月20日

『マルティネータ』と『トランキーラ』

tranmart2021.JPG

2021年第一弾は『マルティネータ』と『トランキーラ』の2本立て。

ご覧のようにバスを釣る事に関してはレコルドのツートップと言って間違い無しの、
トランキーロとマルティネーテのボディが短くなったワンフッカーモデルです。

『マルティネータ』は10mm短い75mm。
『トランキーラ』は17mm短い93mm。

トランキーラはキャストしやすいテールウエイト付きのスクイーク仕様です。

それから、ご要望の多かった『ラガルトの尻尾』もリリース。
蛍光レッドで40mmの1.7g前後。
使い方はいろいろ。トカゲの尻尾を活かすも殺すもあなた次第です。

交換用のホッピーペラもご注文頂けます。


振り返ると去年の『エス』から5ヶ月振りとなるレギュラーリリース!
『マルティネータ』と『トランキーラ』は1月下旬発売予定です。



posted by GENUINE RECORD at 21:18| products récord | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月17日

10周年

IMG_0611.jpg

2011年春、ケブラーダとカシータでスタートした軽量級の『レコルドデリヘロ』

あれから10年の歳月が経ちゲーム展開はよりシビアに。
特にここ数年は製作、釣果の両面でレコルドがメインになってきた。

「ビッグプラグで釣りたいけど、ノーフィッシュは嫌!」
「ペンシルベイトで釣りたいけど、ノーバイトはもっと嫌!」

理想と現実の狭間で揺れ動くプラッガー心理。


IMG_3909.jpg


一方、僕らのブラックバスの性格も多様化し、
大きなプラグに襲い掛かるプロレス頭の奴がいれば、
頑なに餌に近いものしか喰わないシュートな奴もいる訳で。

どっちのバスを狙うかはアングラー次第。

「ビッグプラグで一撃必殺、ダメならボウズでオッケーよ」
「久しぶりの休日フィッシングなんで、手堅くバスの顔が見たいぞ!」
「まずは一本釣ってからサイズアップを狙うんや!」
「今日はペンシルベイトしか投げへんで!」

これも釣りの醍醐味。


IMG_4007.jpg


『今日のバスは固い!』
ジェニュインレコードとしては、そんなバスにも対応したい。
バスがシュートを仕掛けてきたらこちらもシュートで対応するのがレコードスタイル。

レコルドデリヘロのシュート要員『トランキーラ』と『マルティネータ』のツートップで、
2021年のジェニュインレコードはスタートします。



サーフェイスゲームはシュートを超えた先にある。







posted by GENUINE RECORD at 20:38| Record Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月15日

Bグループ

IMG_4015.jpg

Bグループのリグ組みスタート。

明日、Cグループのウレタンコーティングで塗装工程は終了です。




posted by GENUINE RECORD at 22:22| Record Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月14日

ローガン

IMG_4142.jpg

リグ組み前の難関といえば、フックのチューブ差し。

老眼との戦いは果てしなく続く。


posted by GENUINE RECORD at 20:58| Record Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする