2019年09月08日

Big Water PF5400

IMG_1472.JPG

タックルボックスシリーズ

今夜はOldPalのBig Water PF5400

なんと言ってもBig Waterのロゴが格好良い!
これだけでテキーラ三杯いけます。

IMG_1477.JPG

プランチャーが入るタックルボックスは無いのか?
ならばボックス本体が大きいのを探せば良いんじゃないのか?

そこでBig Water

Big Waterというだけあってボックスのサイズもビッグ!
BassBossよりひとまわり大きくなっております。

IMG_1480.JPG

トレイは変則の3段+1段。
全開にすろとなかなかの迫力でございます。

IMG_1481.JPG

1段側を開けるとボックスの底が現れます。
本体の大きさの割に仕切りが小さいので、
ビッグプラグは底にジャラジャラと放り込む事になるのがねぇ。

IMG_1482.JPG

1段目にもプランチャーが入りそうなスペースがあるやん!と思うでしょ?
残念ながら1段目と2段目のトレイが低いのでペンシルベイトやミノーしか入りません。
惜しいの〜!

IMG_1473.JPG




今日の『PHOTO』更新です!


posted by GENUINE RECORD at 21:51| Record Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月07日

Mark IV

IMG_1454.JPG

タックルボックスシリーズ

今夜はOldPalのMark IV

なんと言ってもMark IVのロゴが格好良い!
これだけでバーボンロック三杯いけます。

IMG_1455.JPG

4Trays 34Compartments
う〜む、なんか洒落てまんな。

IMG_1456.JPG

3段トレイと底に取り外し可能なトレイが装備。
すでにお気づきかと思いますが、ボックスのサイズは昨日のBassBossと同じで
こちらのMark IVは3段トレイ仕様になってます。
サイズが同じでトレイの数が1段多い分、
トレイの高さが低くなってるんで太いプラグはNG。
といっても、そもそも仕切り幅が細いので大きなプラグは入りません!

IMG_1457.JPG

ダブルスイッシャーやハネモノは一番下にしか入らないのが難点ですね。

もういっそのことペンシルベイトを綺麗に並べるというのは如何でしょうか?
同船者にさりげなくタックルボックスの中身を見せてニヤリ。

Mark IVにペンシルベイトだけ詰め込んで大人の釣り!アリですね。


 

今日の『PHOTO』更新です。






posted by GENUINE RECORD at 22:19| Record Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月06日

Bass Boss 6310

IMG_1453.JPG

更新ネタがない!
では、タックルボックスネタはどうですか?お客さん!

IMG_1452.JPG


1回目はオールドパルのBass Boss 6310

なんと言ってもBass Bossのロゴが格好良い!
これだけでご飯三杯いけます。

IMG_1451.JPG

さて肝心の中身ですが、ご覧のように2段トレーとなっており、
底には取り外し可能ななトレーが装備されてます。

上段にレコード、下段はレコルド専用といったところですね。

IMG_1450.JPG


アンドレやマチェーテは底のトレーに収納。
底に入れたプラグをグチャグチャにしないぞ!という配慮が素敵です。

なかなか使い勝手の良いタックルボックスだと思いますが、
1ozクラスのプラグしか使わないアングラーにはちょっと厳しいかな。





あの最凶タッグがバスを襲う!
今日の『PHOTO』更新です。



posted by GENUINE RECORD at 22:31| Record Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月05日

ロング?ショート?

IMG_1446.JPG

さて、ネタ不足です。
レギュラーリリースの案内もかなり先の話になりそうなんで、
たまにはプラグのお話でもどうですか〜?お客さん!


ロングかショートか。

初代『トランキーロ』はホッピーペラのロングプロップ。
これが良く釣れた。
良く釣れるけど、風が強い日は長いペラが抵抗になってキャストが辛い。
関西のリザーバーは比較的クリアウォーターなんでロングキャストが優先される場合が多い。

ここら辺りが関東のフィールドとのスタイルが違うところじゃないかと。
サイドハンドでのショートキャストならロングプロップでも問題ないし、
濁った水域ではロングプロップのほうがアピールも強い。


そして『マチェーテ』のリリース


ということで、ショートプロップレコルドペラ仕様の『トランキーロ・スクイーク』誕生、
更に飛行姿勢を安定させるためテール部にウエイトを装着。
これで逆風にも負けないトランキーロの一丁あがり。

一方、ロングプロップにはホッピーアワーのレコルド版『マルティネーテ』をリリース。

ショートプロップの『トランキーロ』
ロングプロップの『マルティネーテ』

鉄壁の2本立てとなった訳です。

もちろん、トランキーロにホッピーペラを装着するのも、
『マルティネーテ』にレコルドペラのもアリです。

もっとも優先されるべきなのはアングラーの好みです!






今日の『PHOTO』更新。



posted by GENUINE RECORD at 22:44| Record Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月04日

釣行回数

IMG_1205.JPG


まだ25回か・・・。

数えてみたら意外と少ない釣行回数。
あと15回は行きたいなぁ。



今日の『PHOTO』更新です。



posted by GENUINE RECORD at 21:50| Record Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月03日

テクニコ

IMG_9782.JPG

ジュニアヘビーのバスカーフ。

使わな釣れへんで!笑



レコードプレイヤーの皆さん、完璧なローテーションをありがとう!
遂にイチローの69試合連続出塁記録に並びましたよ笑

69日連続!
今日の『PHOTO』更新です。




posted by GENUINE RECORD at 22:03| Record Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月02日

ダブルチューン

IMG_1432.JPG

それではF0のダブルチューンです。
とはいっても左回転F0ペラのパーツ売り、まだしてないんですよね笑
(次回レギュラーリリース時にパーツ販売します)

とりあえず、こんな感じですよ〜という事で。

必要なものは『F0』
FとRどちらでも可能です。

IMG_1434.JPG

必要なパーツです。

左回転F0ペラ。

日本の部品屋
ヒートン1.85×32クローズ

typeF カップワッシャー6.5x2.3Hx2.6
typeR カップワッシャー6.5×4.0×2.6


以上のパーツが必要です。


まずは簡単な『F0-F』前ペラ仕様から。

IMG_1436.JPG

テール側リグのネジを外して中のオモリを取り出します。

IMG_1437.JPG

カップワッシャー6.5x2.3Hx2.6と左回転F0ペラをセットすれば完了です。


一方、面倒臭いのが後ろペラ仕様のtypeR。
こちらはパーツの全外しが必要です。

IMG_1433.JPG

注!後ろに付いてた右回転ペラが前になります。
カップワッシャー6.5×4.0×2.6を一番前にセット。

IMG_1440.JPG

フックの向きに注意してください。

IMG_1438.JPG

これで完成。

ここまで書いて「なんじゃそりゃ〜」ですが、ボディの個体差により浮力が変わります。
ダブル化しても「こりゃあかんわ!」の可能性もありますのでご了承ください。


それにしても解りにくい説明やな・・・。




イチローの持つ69試合連続出塁記録に並ぶのか?
68日連続!今日の『PHOTO』更新です。






posted by GENUINE RECORD at 22:32| Record Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月01日

F0W

image1.jpeg

F0をもっと凶暴に!
チューニング方法は後日やります。


イチローの持つ69試合連続出塁記録まだあと2日!
67日連続!今日の『PHOTO』更新です。







posted by GENUINE RECORD at 21:22| Record Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする